2018.07.04 理容メニュー

髪が動くとほんのりのぞくワンランク上の大人のヘアカラー

理容サロンのヘアカラーは単色をベタ塗りで…というだけでなく、スライシングやウェービングなどの技術を使いながら動きや立体感を自然に表現します。

スライシングは明るさや色味の違うパネル状の毛束を入れる技法で、ヘアスタイルの表面に出る髪のちょっと内側に入れることで、髪が動いたときに見える隠れたおしゃれです。

明るさも2レベル程度の差なら、立体感を出しながらもこんなに自然に。
ホームカラーでは表現できないオシャレ感をぜひ体感してください。

Tlishヘアカラー